INSIDE OCEANS

【AFCクラブ選手権/グループステージ第2戦 カズマSC戦後コメント】ペピータ 「国を背負ってのゴールはまた違った喜びがある」

2019.08.10

インタビュー

  • twitter

  • facebook

PHOTO BY

名古屋オーシャンズ

8月10日(土)、AFCクラブ選手権タイ2019のグループステージ第2戦で名古屋オーシャンズはクウェートのカズマSCと対戦。3-1で勝利を収めました。

試合終了後、大会初ゴールを決めたペピータ選手に試合を振り返ってもらいました。

第2戦目に待望のクラブ選手権初ゴール


──先制ゴールを決めましたが、ゴールシーンを振り返ってください。

こういう大会で先制点を取って主導権を握ることはチームでも重要視していましたので、チームに貢献できて良かったと思います。点を取ってある程度の余裕がチームに生まれたのでそういう意味でもあの場面でゴールを取ることができて良かった。楽な展開ではありませんでしたが2点目も入りましたし、3点目も入ってある程度ゲームをコントロールできたと思います。

──初戦はノーゴールに終わり今日の試合で初ゴールを決めることができました。率直に、どんな気持ちになりましたか?

この記事は有料会員限定記事です。
会員登録と定期購読手続きが完了すると続きをお読みいただけます。

下記ボタンより会員登録、登録済みのお客様はログインしてください。

SHARE:

twitter

facebook

TAGs: