INSIDE OCEANS

【AFCクラブ選手権/準決勝vsタイ・ソンナム FC】ぺピータが4戦連発! 前回大会の雪辱を晴らして3大会ぶり4度目のアジア王者に王手!!

2019.08.15

マッチレポート

  • twitter

  • facebook

PHOTO BY

名古屋オーシャンズ

名古屋オーシャンズは15日、AFCフットサルクラブ選手権タイ2019の準決勝でベトナムのタイ・ソンナムFCと対戦。3-1で勝利し3大会ぶり4回目となるアジア王者に王手をかけた。

またもぺピータの活躍でアジア王者に王手!


準決勝まで駒を進めたオーシャンズが対戦するのは、前回大会の準々決勝で敗れたベトナムのタイ・ソンナムFC。今大会では、フウガドールすみだからスペインのエルポソ・ムルシアFSに期限付き移籍中の清水和也が、タイ・ソンナムに助っ人として加入している。

注目試合の立ち上がりこそ相手の寄せの速い守備に苦しめられたが、5分にオーシャンズのゴールで先制する。吉川智貴が左サイドからカウンターを仕掛け、最後は逆サイドからゴール方向へ走りこんだペピータが冷静に決めて1-0とした。

先制したものの試合の流れは変わらず一進一退の攻防が続いたが、16分に吉川とのコンビネーションからペピータがネットを揺らして2点差とすることに成功。そのままハーフタイムを迎えた。

後半も得点を重ねていきたいオーシャンズだったが、26分に与えたコーナーキックから失点。このゴールで相手を勢いに乗せてしまい嫌な流れとなる。しかし33分にタイ・ソンナムの選手が退場処分を受け、数的優位となると、このチャンスを生かして星翔太が35分に追加点を決めて再び2点差とした。

直後、タイ・ソンナムはタイムアウトを取りパワープレーを開始するが、オーシャンズは失点することなく試合は終了。3大会ぶり4度目となるアジア制覇に向けて王手をかけた。

【試合結果&日程】(時間はすべて日本時間)
◆グループステージ
8月8日(木)
4-2 アルダフラFC
【得点者】
星翔太(15分)
橋本優也(20分)
西谷良介(27分)
水谷颯真(35分)

8月10日(土)
3-1 カズマSC
【得点者】
ペピータ(12分)
星翔太(27分)
ペピータ(36分)

8月12日(月)
3-2 メス・サンガン・ヴァルザガン
【得点者】
平田ネトアントニオマサノリ(8分)
ぺピータ(13分)
ぺピータ(35分)

◆準々決勝
8月14日(水)
3-1 バモス FC
【得点者】
ペピータ(9分)
平田ネトアントニオマサノリ(19分)
安藤良平(37分)

バンク・オブ・ベイルート FC 2-3 メス サンガン ヴァルザガン(16:00)──QF3
タイ・ソンナム FC 5-1 深圳南嶺鉄狼(19:00)──QF2
ポートFC 3-4 AGMK FC(22:00)──QF1

◆準決勝
8月15日(木)
3-1 タイ・ソンナム FC
【得点者】
ぺピータ(5分)
ぺピータ(16分)
星翔太(35分)

AGMK FC vs メス サンガン ヴァルザガン(20:00)──SF1

◆3位決定戦
8月17日(土)
SF1の敗者 vs SF1の敗者(17:30)

◆決勝
8月17日(土)
SF1の勝者 vs 名古屋オーシャンズ(20:00)
SHARE:

twitter

facebook

TAGs: