INSIDE OCEANS

【ベスト5ゴール by 編集部】2019/2020シーズンで生まれた全258ゴールの中からピックアップ!

2020.04.24

マッチレポート

  • twitter

  • facebook

PHOTO BY

名古屋オーシャンズ

2019/2020シーズンで名古屋オーシャンズが戦った公式戦は45試合。Fリーグオーシャンカップ、Fリーグ、AFCアジアクラブ選手権、Fリーグプレーオフ決勝(全日本選手権が中止となってしまったのは残念だったが)。総得点数は258得点。1試合平均はなんと5.7得点。さらに、リーグ戦33試合のレギュラーシーズンで実に188得点をたたき出し、2016/2017シーズンにシュライカー大阪がマークした186得点を上回る史上最高記録を残した。

3冠を達成したフエンテス監督就任1年目は、まさに王者にふさわしいシーズンとなった。

今回、INSIDE OCEANS編集部では、その2019/2020シーズンに生まれた全ゴールから独断と偏見で上位5ゴールを選定。ゴール解説およびその得点に秘められたバックグラウンドを紹介する。258ゴール中の1位は、果たして。全フットサルファン必見の内容です!

1位はすべての人の想像を超えた超絶美しいあのゴール!

この記事は有料会員限定記事です。
会員登録と定期購読手続きが完了すると続きをお読みいただけます。

下記ボタンより会員登録、登録済みのお客様はログインしてください。

SHARE:

twitter

facebook

TAGs: