INSIDE OCEANS

【サテライトの志】2年前、地域CLをきっかけにサテライトへ電撃加入した武田彰。「今は僕より下の世代がFリーグで戦っているので焦りはある」

2020.02.13

インタビュー

  • twitter

  • facebook

PHOTO BY

名古屋オーシャンズ

2018年2月18日、当時ランブレッタ福岡でプレーしていた武田彰はF地域チャンピオンズリーグで名古屋オーシャンズサテライトと対戦していた。

残り1分19秒の時点で5点差をつけられてしまい、決勝進出はほぼ不可能な状況だった。それでも武田は自陣からカウンターを仕掛け、1人でゴールを奪ってみせた。結果は2-5で敗れてしまったがこの試合をきっかけにサテライトからオファーを受け、翌シーズンに入団。今シーズンは2年目のシーズンを過ごしている。

彼の運命を変えたとも言える大会がまたも迫っている中、武田自身は今、どんな想いでフットサル漬けの日々を送っているのだろうか。サテライトへ加入する前の心境と、そこで過ごす今、そして今後の目標についても伺った。

【名古屋オーシャンズサテライト/試合日程】

SuperSports XEBIO F地域チャンピオンズリーグ Dグループ第1節
スカイホール豊田 2月14日(金)16:00 vs FAREIA鳥取/tartaruga

SuperSports XEBIO F地域チャンピオンズリーグ Dグループ第2節
スカイホール豊田 2月15日(土)12:00 vs SWH Futsal Club

SuperSports XEBIO F地域チャンピオンズリーグ Dグループ第3節
スカイホール豊田 2月15日(土)16:00 vs Itatica八戸

SuperSports XEBIO F地域チャンピオンズリーグ 準決勝
武田テバオーシャンアリーナ 2月16日(日)9:30 Aグループ vs Cグループ1位/11:20 Bグループ1位 vs Dグループ1位

SuperSports XEBIO F地域チャンピオンズリーグ 決勝
武田テバオーシャンアリーナ 2月16日(日)15:00

サテライトへの入団はその場で返事をした


──まず、武田選手がフットサルを始めたのはいつからですか?

高校1年生のときです。今は無くなってしまいましたが九州2部リーグに所属していたチームに半年間在籍していて、その後にランブレッタに練習生として入りました。

──ランブレッタ福岡でプレーしていた武田選手は2018年の地域チャンピオンズリーグ(地域CL)で活躍して、サテライトへ加入することになったそうですが、そのときのことを改めて教えてほしいです。

僕が在籍中のランブレッタで地域CLに出るのは2回目の出場でした。実は1回目でもサテライトと対戦しましたけど、僕はそのとき、メンバー外でビデオを撮っていてたんです。それで2年目でメンバーに入ることができて、準決勝でもう一度対戦したときに0-5で負けていましたがゴールを決めて、試合中も「やれるな」という実感はありました。その試合の後「来シーズン、サテライトに来てほしいと思っているから話がしたい」と伝えられて(櫻井嘉人)GMと若山(伸太郎)監督、ランブレッタの(小林大介)監督と僕とで話をさせてもらいました。僕の中でオーシャンズのサテライトが圧倒的に強いチームでしたし「Fリーグのどこかの下部組織には行きたいな」と思っていたところだったので、話をもらえたその場で「行きます!」と伝えました。

──そのとき決めたゴールはどんな得点でしたか?

この記事は有料会員限定記事です。
会員登録と定期購読手続きが完了すると続きをお読みいただけます。

下記ボタンより会員登録、登録済みのお客様はログインしてください。

SHARE:

twitter

facebook

TAGs: